フェラーリ456GTウインドー&ワイパー調整承りました!好評フェラーリ限定無料点検実施中!

フェラーリに乗りたいけど家族がな・・・なんて方や
456のスタイルが好きなんだよな〜なんて方も以外や以外
結構多いのではないでしょうか?
最近見直されて来た4人乗りフェラーリ達
一時は驚く程安い金額でオークションにて外国人バイヤーに競り落とされ
海外への流出が深刻な問題でしたが
ここ最近の国内人気盛り返しと共に日本に居残る車も増え
4人乗りフェラーリが気になるんだよな〜なんて方にも
ちょっとだけ?ひと安心の状況でございます
ただ4人乗りも2人乗りも同じフェラーリ
4人乗りは人気無いからって
決して修理代が安い訳でないのは承知の通りでございます(逆にオートマなんて壊れたりしたらもっと大変!)
この度は456GT
お約束のサイドウインドーがきちんと閉まらない&ワイパー格安修理承りました!


90年代半ばから大型2枚ドア車に採用されるようになった2段式サイドウインドー
メルセデスもSLやCLにこの機能付いてます(メルセデスはあまり壊れませんが)
今回のお車は窓が
完全にサッシを追い越しちゃってます


ちょっとだけ窓を開けた状況でドアを閉め
その後に完全に窓を閉める
コツを掴めばこの通り


それでも隙間はチョット残りますから
高速では風切り音が出ますし
不意な雨にもおちおち遭遇出来ません
これを完全に直すにはウインドーレギュレータを交換するしか方法は有りませんが
勿論高額ですし
新品に部品交換してもいつ再発するか?分からないクセモノ?です
出来る限りレギュレータの取り付け位置を調整してしのぎます
まずは助手席ドアの内張りを剥がします


どちらかの工場で直されたんですね?
限界まで調整しろが使われてました
ドアパネルに新規に穴を開けレギュレータを取り付けなおします
いかがでしょう?


ピタっと閉まるようになりました


(今回は調整で直りましたが 勿論直せない車両も有りますのでご了承下さい)
次は何故か?ウインドーを通り越してボンネットまで拭いてるワイパーの調整


これは簡単
ワイパーアームを外しての調整作業です



濃い緑に薄いベージュの内装の456GT
とっても洒落たお車でした。
当社のご利用誠にありがとうございました!


部品代 無し  
     
工賃 ウインドーレギュレータ加工&調整&ワイパー位置修正  
  全部で\13,650-いただきました!   
 


この度の作業はシャシとフェラーリのエキスパート
メカニック井出(いで)が担当いたしました 当社にご用命 本当に有難うございました!
  メルセデスとフェラーリの事なら当社まで!
車検は勿論、オイルにタイヤ交換からブッシュ交換、タイベル交換、
ナビゲーションにETC取り付け、エンジンやミッションオーバーホールまで
新品部品にポン交換だけじゃない
技術と根気の格安!高品質な整備を目指しております
工賃\8,925-/1時間
お気軽にお問い合わせ下さい

価格は海外商品を取扱の為、パーツ代金の変動がありますのでご了承下さい。
2006年9月1日現在

板金工場 修理担当受付け 小笠原(おがさわら) 045-929-2144 ogasawara@autopride.co.jp



修理・車検はこちら

フェラーリ修理・車検はこちら

板金修理・塗装はこちら

ローンページはこちら


 
株式会社オートプライド     
■本社■ ■修理工場■ ■板金工場■
横浜市都筑区池辺町3270 横浜市都筑区池辺町3270 横浜市都筑区池辺町3255
TEL : 045-948-4077 TEL : 045-931-0882 TEL : 045-929-2144
FAX : 045-948-4088 FAX : 045-931-0883  
営業時間/9:00〜18:00 営業時間/9:00〜18:00 営業時間/9:00〜18:00
定休日:木曜日 年中無休 定休日:日曜日
E-mail : info@autopride.co.jp